前期学部授業関係のご連絡


「基礎科学実験B」(月曜日)1年7,8クラス:関連情報は こちら にも。
4月10日ガイダンス:パワーポイント書類
石田の担当は前期月曜日、「赤外」、「カフェイン」です。
(テーマ名をつつくと、説明用資料原稿がご覧になれます)
5月29日:特別講義:パワーポイント書類


「無機化学」S科3年:
4月11日:一家に1枚周期表(113番元素 Nh を記載した最新第10版出来!)
      2016年は第7周期元素の全員に名前が与えられた記念すべき年であった。
     :Moseleyの法則(ボーアモデル)の副読本、「小川正孝〜ニッポニウムの発見者」
      数研出版の HP にある pdf 記事が参考になります(各自、goog って下さい)
     :授業で紹介したソフトウェア、Atom in a box
      水素類似型原子軌道の可視化ソフト。スマホ用アプリもあるよ。肌身離さずShroedinger!
4月18日:資料水素原子の話
     :宿題その1、提出5/2。
4月25日:資料電気陰性度の話
     :分子軌道(LCAO)。
5月 2日:資料原子軌道の対称性
     :宿題その2、提出5/30。
5月16日:資料混成軌道
     :宿題その3、提出6/20。
6月13日:資料VSEPR
     :金属と半導体
6月20日:資料HSAB、キレート効果解説編。
     :資料(金属)酸化物
     :酸化物の構造と物性
7月 4日:宿題その4、提出期限は設けません。よく似た問題を期末に出します。
     :宿題その4解説編、「編入試験(5)」で、正解は cis と trans です。お詫びして訂正します。
7月25日:期末試験 問題 例解
不合格者へ朗報:3年次前期科目から2年次後期科目へシフトした「無機化学」「物理化学」は、
今年度だけ特別に前期後期両方で開講されます。そこで移行期今年度限りの特典として、
前期不合格者は、後期に開講される同名科目を受講することができます。一年で二度おいしい。
新カリ科目は、もちろん旧カリ科目の読み替え先の科目に充てられています(教務課筋の情報)。


「生体機能システム演習第一」S科3年:
      指名しますので、解いて下さい。プレゼンの訓練も兼ねています。
      授業中に片付かなかった問題を、宿題に回します。翌週まで。
      石田の担当は、主として無機・物化の3回、量子化学の3回。
4月14日:ガイダンス。非常勤講師米澤先生のご紹介。彼は9回分ご担当されます。
4月28日:第1回、課題その1-1-2
5月12日:第2回、課題その2
5月19日:第3回、課題その3
     :
7月14日:第4回、課題その4。分子軌道法の説明、ちょとした計算練習。
     :追加課題その4-2を次回までの宿題とします。
7月21日:第5回、課題その5。分子軌道法からわかること。
7月28日:第6回、電子密度、結合次数、フロンティア軌道、反応係数、芳香族。
     :演習第二へと続く資料、有機量子化学


「材料物質科学A」夜間主コースF科3年:
もし質問がありましたら、石田まで問い合わせ下さい。


「量子・物質工学実験A」夜間主コースF科3年:
もし質問がありましたら、石田まで問い合わせ下さい。


自主講座「有機物質工学第二」S科4年生有志:
     :事前配布資料 スペクトル問題集(39ページ)。
4月12日:資料 置換基効果Hammett則
     :宿題 例題8, 問題6.1, 7.2, 演習43, 45, 化生薬 No.4-I。
4月19日:資料 LRFEとHammondの仮説配向性
     :宿題 問1−8。
4月26日:資料 SN1 vs SN2; E1 vs E2; SN1 vs E1 のメモ
5月10日:資料 カルボカチオンの反応
5月17日:資料 カルボアニオンの反応
6月20日:資料 反応機構等問題集


書評
4件あります。(映画評)、(音楽評)、


  • ブラウザの「戻る」で戻ってください。